アーカイブ

‘映画’ カテゴリーのアーカイブ

面白そうな映画「かもめ食堂」

2006 年 10 月 4 日 コメント 1 件

img1.jpg
主演は、小林聡美さん、片桐はいりさん、もたいまさこさん。
でもなぜか舞台は「舞台は北欧、フィンランド。」すでにこの時点で
興味そそられまくり、です。
原作は群よう子さんの書き下ろしによるものだそうで、小林聡美さんが演じる
日本人女性サチエが営む「かもめ食堂(看板商品はおにぎり!?)」でのお話...
公開は、2006年3月11日(土)からです。早くみたいですねぇ。
公式HP(http://www.kamome-movie.com/)には予告編もありますので
是非、映画館へ行く前にチェックしてみて下さい。
小林聡美さんともたいまさこさんを見ると僕はついつい「やっぱり猫が好き」を思い出して
しまうんですが、この二人にアジアンビューティー?片桐はいりさんが仲間入りして、はてさて
どんな話が繰り広げられるのか。
北欧って一度も行ったことなんだけど、一度は行ってみたいなぁ。
そうそう、井上陽水さんも出演してるらしいですよ。どんな役なんだろ、気になるね。

カテゴリー: 映画 タグ:

「ラッシュアワー3」製作中止

2005 年 7 月 17 日 コメントはありません

MSN エンターテイメント ??映画?? [ニュース&噂]

クリス・タッカーが2000万ドル(約22億円)という高額の出演料を蹴り、「ラッシュアワー3」の製作は中止になったが、タッカーは出演料以外にも法外な要求をしていたことが、共演者のジャッキー・チェンの証言で明らかになった。

ん~、ハリウッド製作のジャッキー映画はそんなに好きなわけではないんですが
(といいつつ、ジャッキーファンなんで観ちゃうんですけど)
こんな理由で中止になるのはもったいないというか、残念です(T-T)

カテゴリー: 映画 タグ:

「寄生獣」ハリウッドで映画化

2005 年 7 月 16 日 コメントはありません

「寄生獣」ハリウッドで映画化

1990年代に大ヒットした人気コミック「寄生獣」(岩明均さん)がハリウッドで映画化されることが15日、明らかになった。米国でホラー映画「THE JUON/呪怨」を大ヒットさせた清水崇氏が監督を務める。米有力映画誌「バラエティー」がこの日、報じた。

「寄生獣」映画化かぁ。今更って感じはするけど、どうなんでしょうね。
監督が清水崇って事なんで、余りにも変な感じになる事はないと思いますが
CGだとしょぼくならないかとちょっと心配。あの絵から感じられる恐怖が
実写でどこまで表現出来るのか、非常に楽しみです。
あと、声優はどうなるんだろ~、気になるねぇ。

カテゴリー: 映画 タグ:

なりきりめがね

2005 年 6 月 13 日 コメントはありません

通販アニメージュ – ONLINE -

Zガンダム劇場公開を祝して、クワトロ・バジーナ(シャア・アズナブル)がかけているサングラスを作ってみました。

これであなたもクワトロ・バジーナになれる!!
っていうか、モデルの写真怖いよ~。
これはないでしょ!!

カテゴリー: 映画 タグ:

Gyaoに申し込んでみた。

2005 年 5 月 4 日 コメントはありません

USENが始めた、動画配信サービスの「Gyao」に申し込んでみた。
なんと言っても、タダ!というのがよいですね。
最初、何でタダでできるんだろうと思いましたが、案の定CMが入ります。
といっても、しつこくもなく全然気になりません。
そんなわけで、早速「あしたのジョー」とか見ちゃいました。
皆さんも、無料ですから、是非登録してみてはいかがでしょうか。
完全無料ブロードバンド放送「GyaO」

続きを読む…

カテゴリー: 映画 タグ:

SAW-ソウ-を観て来ました

2005 年 1 月 31 日 コメントはありません

SAWを観て来ました。
もっとグロイのかと思てったんですが、意外とそうでもなかったです。
少しカットされてるとか言う話しもあるようですね。
エンディングは絶対に話しちゃうと面白くないという事で、ここには
かけないので困りました。誰か観てる人がいれば、一緒に話せるのにぃ~
まぁ、なんというか。話しの内容的にはとくにスゴイ!!って言うほどでは
無かったんですが、最後はしかしやられました。
え?あそこが伏線だったの!って感じでした。
一応最後が分かったので、2回目はもっと注意して観られそうなので、
もう一度ちゃんと観てみたいなと思いました。
小説買おうかな?
SAW ソウ DTSエディション
ソウ??SAW角川ホラー文庫

カテゴリー: 映画 タグ:

バイオハザードIIアポカリプス

2004 年 9 月 23 日 コメントはありません

バイオハザードIIアポカリプスを観た。
感想は「やっぱり、続くのか!!」です。
ネメシス計画(今回の作品)に続き、次は「アリス計画」発動(3作目?)だそうで。
アリスはどんどん人間離れしていきます。
しかし、アクションは派手なんですが、なんていうか、カット割りはめちゃくちゃ細かいし、
速いし、なんだか全然解りません(T-T)動体視力がよくないもんで。
ジル・バレンタインは登場当初はかっこよかったのに、アリスがすごすぎて途中から
完全脇役と化してしまっていました。もうちょっと活躍してほしかったな。いいキャラなのに、残念。
ちゅわけで、ん~、星ふたつってとこか?
★★

カテゴリー: 映画 タグ:

華氏911

2004 年 5 月 24 日 コメントはありません

【パリ=池村俊郎】カンヌ映画祭で22日、ブッシュ米政権を批判し、皮肉った米人監督マイケル・ムーア氏の「華氏911」が最高賞「パルム・ドール」に選ばれたが、仏マスコミでは「伝統ある仏映画賞が政治的な選択をした」など、異例の反響を呼んでいる。

すごいね、マイケル・ムーア。まさかカンヌを取るとは夢にもおもわんかったです。
男優賞にしてもそうだけど、今年のカンヌはびっくりな感じです。
と、いうか「イノセンス」は駄目でしたね。う~ん、残念。
http://www.michaelmoorejapan.com/

カテゴリー: 映画 タグ:

APPLE SEED アップルシード

2004 年 5 月 9 日 コメントはありません

アップルシード観て参りました。
原作: 士郎正宗(青心社刊)
監督: 荒牧伸志
プロデュース: 曽利文彦
士郎正宗原作の作品はいろいろと元ネタを知ってからでないとほとんどわからないという先入観が今まではあったんですが、この作品は意外や意外何の前情報もなしに見に行ってもそれなりにわかる、解りやすい非常にできた作品だと思いました。
お客さんすごい入ってました。意外…(って失礼ですね)。でも一日一回上映になってたんでそろそろすいてきたかなぁと思って見に行ったのにめちゃ混んでてびっくりしました。
しかも普通の若いカップルとかいて、最近はアニメっていっても随分認知度も上がってきたのかなぁ、とか思って。アニメ=オタクみたいな図式は今や無いんですかね?作品にもよるんだとは思うが。
に、しても監督の荒牧伸志。代表作が「バブルガムクライシス」になってるんだけど、なんでなんだろう?
個人的にはバブルガムクライシス、むちゃくちゃ好き(ビデオ持ってたし)な部類なんで作品名を観たときはちょっとうれしかったんだけど(これを機に新作とかできるともっと嬉しい)、どっちかっていうとバブルガムクライシスって聞いて思い浮かべるのって「園田健一」だよね。むちゃくちゃメインで参加してたわけでの無いんだし、それだったらもっと深く作品に関わってる「メガゾーン23 PART III」とか「メタルスキンパニック」とか紹介した方がいいのでは?もしくはOVAしかないバブルガムクライシスよりあとにもテレビ作品とか色々やってるんだからもっと最近の作品を紹介すればいいのにね。って思ったんだけど、どうでしょう?
話が脱線した。映画自体は原作からはいいところだけピックアップしてオリジナルのとてもいい作品に仕上がってると思います。ただブリアレオスにはもうちょっと活躍してほしかったよ~。
あ、そうそう「もうひとつの美女と野獣」ってのはいまいちピンとこないです。無理矢理すぎる気が。
そんなわけで
★★★★ 星4つ つけましょうかね。

カテゴリー: 映画 タグ:

キャシャーン

2004 年 4 月 26 日 コメントはありません

これはだれに見せる何の映画か――。公開前から辛辣な批評のオンパレードの映画が24日に封切られる。
 宇多田ヒカル(21)の夫で、カメラマンの紀里谷和明(36)の初監督映画「CASSHERN」。

う~ん、そのうち観に行こうと思っておるのだが、どうしたもんか。会社で観に行った人がいたら聞いてみようかな。
でもいっちゃうんだろうな...

カテゴリー: 映画 タグ: